2018年10月17日

AGAの再生医療:PRPとHARG

こんにちは。
今回はAGA治療における再生医療の効果をお見せします。
1例目は前回にもお見せしました。前回のはPRP再生医療を1回行った結果でしたが、今回はPRP再生医療を2回行った後のものです。PRP再生医療を開始した時点から4か月後の写真です。たった4か月でここまで改善し、おそらく他人が見てもAGAとは気づかない状態にまで改善しています。
有効率が高いだけでなく、即効に効果が発現するのも再生医療の優位点です。
田中PRP4か月.png

2例目はHARG再生医療を1回行った方で、治療してから1か月の状態です。
HARG再生医療はPRP再生医療より強力な効果があると言われています。このように、AGAでも広範囲に中等度以上の脱毛状態になっている重症型AGAではPRP再生医療は効きにくいと言われていますが、
HARG再生医療では、1回の治療で、たった1か月で、明らかな効果が認められます
高取HARG1か月.png

このように、外用、内服、注射によるAGA治療が沢山ある中で、最も有効率が高く、即効性の効果が認められるのはPRP再生医療とHARG再生医療だけと言ってよいでしょう。中でも、HARG再生医療はPRP再生医療をも凌駕し、女性の薄毛(男性よりも難治性です)、進行性の男性AGAにはHARG再生医療がお勧めです
どうせお金を払うのであれば、より確実性の高い治療を選択するのが賢い選択と言えます
posted by 院長 at 16:34| 日記