2017年09月14日

PRP再生医療:2例の写真

私の再生医療体験記の続きは、1〜2週後に掲載の予定です。
それまでは、自分について書くことがないので、PRP治療の前と後の比較写真を掲載します。
いずれもPRP治療は1回だけ行った例です(治療後のはいずれも2週間後の写真です)。
@ほうれい線の例
わずかの変化ではありますが、明らかにほうれい線が浅くなっています。
おそらく3回ほど治療を行えば、さらに改善する事が予想されますね。
ほうれい線前後.png

A下まぶたのたるみの例
下まぶたのタルミは皮膚そのもののタルミと眼輪筋のタルミ、さらに、その奥にある脂肪によるタルミで構成されております。脂肪によるタルミは脂肪を切除する以外に有効手段はないと考えられておりましたが、PRP再生医療を行ってみると、皮膚のハリが復活再生する事で、タルミだけでなく脂肪による膨らみ自体も改善しているように観察されます。
これも2回、3回と治療を行う事で、さらなる改善が期待できそうですね。まぶた前後.png


posted by 院長 at 20:16| 日記