2018年01月09日

院長の再生医療体験記G 「開いた毛穴」の治療

新年明けましておめでとうございます。
久しぶりにブログを更新します。
今回は、「開いた毛穴に対して、PRP再生医療は有効か?」 について報告いたします。
答えは「有効」です。
実際に下記の写真で比較してみましょう。
この程度の改善はレーザー治療でも得る事はできるという意見もありますが、レーザー治療では数か月後には元に戻ってしまいます。しかし、再生医療では1〜2年間の効果が期待でき、ここがレーザー治療とは大きく異なる点なのです。
レーザー治療、またはPRP再生医療のどちらか一方で毛穴の治療を2年間行った場合、どちらが対費用効果(コストパフォーマンス)が良いか?
当院での施術価格で比較すると、再生医療の方がコスパが良い計算になります。
(写真は1回目の施術前後です)

毛穴のPRP治療前後.png

posted by 院長 at 21:57| 日記